仕事

仕事のことが頭から離れない…そんな私がした4つのストレス解消法

みなさん、こんばんは!毎日のお仕事お疲れ様です。

えな
えな
今日も仕事おわったー!
やまがみ
やまがみ
お疲れ様!
えな
えな
でも、まだ明日の会議の資料も作れてないし…

突然ですが、仕事を終わってからどんなことを考えていますか?

こんなことを考えていたりしないでしょうか。

やまがみ
やまがみ
今回はストレス解消法についてAさんにインタビューしていきます!
Aさんは昔からストレス発散がうまくできたんですか?
Aさん
Aさん
昔は、毎日毎日仕事が終わっても翌日の仕事のことばかり考える日々を送っていたため、どんどん気分が落ち込んでストレスが溜まっていくばかりでした。

そうは言っても仕事をしないと生きていくことができません!

ということで、ストレス解消法を編み出しました。

やまがみ
やまがみ
ストレスを溜めないようにではなく、いかにして解消するか、そういう視点だったのですね!勉強になります!
この記事をよむとわかる事
  • 仕事のストレス解消法4選
    • 睡眠
    • 飲酒
    • 旅行
    • 運動

仕事のことが頭から離れない人は多い

やまがみ
やまがみ
仕事が原因でゆっくり休めない人は少ない内容です

ストレス発散方法1とにかく寝る

まず一つ目に実践したことがひたすらに眠る!
「寝たらなんで悩んでいたか忘れた」という経験をしたことがある人も少なくないと思います。睡眠をとることは疲れた体を休ませることができ、うつ病などの精神病の予防にもなります。

睡眠不足によるうつ病は、幸福ホルモンである「セロトニン」と興奮作用の「ノルアドレナリン」が不足することによって発症されます。

理想的な睡眠時間にはいろいろな説があり「7~8時間睡眠説」「6時間睡眠説」「1.5の倍数時間説」などたくさんあります。

そのためどれを信じればいいかわからないですよね。

私が試した方法は「自然に起きるまで寝る」ことをしてみました。

目覚まし時計もかけずに朝陽があがって自然に身体が覚醒するのを待ちます。これが今まで実践した寝方の中では最もスッキリ起きることができました!

睡眠不足から引き起こされる悪影響はたくさんあります。

  • 肥満の原因
  • 寿命の低下
  • 免疫力の低下など

みなさんもしっかり寝て脳と身体を休ませるようにしましょう。

えな
えな
確かに、睡眠不足だとイライラしてストレスがたまることが多い気がする・・・

ストレス発散方法2 お酒を飲む

2つ目に実践したことがお酒を飲むことです。

お酒を飲むことによって脳内では「ドーパミン」と「セロトニン」いう神経伝達物質が分泌されます。「ドーパミン」は、快楽などの楽しい感情を生み出し、「セロトニン」は不安や恐怖などの負の感情を抑制する効果があります。

また、食事の前にお酒を飲むことは食欲増進にもなります「食前酒」とはこの効果を期待したものです。しかし、飲みすぎには十分注意してください。

飲みすぎると睡眠の質が低下したり、二日酔いになって逆に仕事の悩みが増えることがあります。さらに、日ごろから頻繁に飲み続けているとアルコール依存症になることがあります。

アルコール依存症は、一度なると治療することが困難な病気です。
お酒を飲む際には自分の飲める範囲で週二日以上の休肝日を設けることで楽しく飲むようにしましょう。

やまがみ
やまがみ
1つ目の睡眠とも繋がる話ですね。お酒を飲むと寝つきが良くなるような気がするけれど、質が落ちているんだなあ

ストレス発散方法3 旅行をする

3つ目に実践したことが旅行をすることです。

旅行をすると今まで知らなかった体験、見たこともない風景、聞いたこともない音楽、感じたことのない文化・伝統などを実際に肌で感じることができます。海外旅行に行くのは最も今まで知らなかったことを知る機会に恵まれていますが、中々まとまった休みを取ることは難しいですよね。

でも、日帰りの小旅行だっていいんです!一番重要なことは気分転換という点です。旅先で新しい交流関係が生まれたりもします。

いつもの見慣れた自分の部屋でいつも見ている天井を眺めながら眠るよりも環境を変えた場所で眠る方がリフレッシュ効果をより得ることができます。ストレス解消して気持ちをリフレッシュすることができれば、翌日の仕事も違った気分ですることができるでしょう。

えな
えな
最近旅行行っていないなー。海外旅行は予算的に厳しいけど、日帰り旅行なら行けるかも!
やまがみ
やまがみ
結果として仕事の質が上がることにも繋がりそうですね!

ストレス発散方法4 運動をする

4つ目に実践したことが運動をすることです。

運動をすると少なからず頭がスッキリして自分の悩みが大したことではなかったと思う時が誰もが経験したことがあると思います。しかし、いざ運動をするとなると中々その一歩を生み出せない人が多いと思います。

私も走ったり筋トレをしにジムに行くとなると周りの目が気になったりして、「めんどうくさい!」って思っていました。
そういう人には、ウォーキングがおすすめです!

ウォーキングをすることによってストレス物質である「コルチゾール」を消費することができます。(「コルチゾール」は脳に悪影響を及ぼし、集中力の欠如や記憶力の低下にもつながります)さらに、ドーパミンやβエンドルフィン、セロトニンといった快楽ホルモンを分泌するので気分がどんどん良くなっていきます。

また、日光にあたると体内でビタミンDが生成されて骨が丈夫になる効果もあります。
運動をすることは身体にたくさんのメリットを与えてくれます。
ぜひ実践してみましょう!

えな
えな
ウォーキングをすると痩せることにも繋がりそう!リフレッシュできるし、ダイエットにもなるし、一石二鳥ですね!

まとめ

  1. とにかく寝る
  2. お酒を飲む
  3. 旅行をする
  4. 運動をする

以上の4つが私のおすすめです。

現代人は「ストレスをためる」ことは得意ですが「たまったストレスを発散する」ということが不得意な人がとても多いです。

今回紹介したのは、ほんの一例でしかないです。
一番大切なのは自分にあったストレス解消法を見つけることです!

みなさんも自分に合ったストレス解消法を見つけて明日からの仕事も頑張っていきましょう!

仕事が終わらない不安や悩みを解消!今からすぐにできる方法をご紹介!仕事がうまく進められない、なかなか終わらないと悩んでいる人達に、今の現状で何を変えたら少しでも効率良く仕事を進められるのかを伝える記事です。社会に慣れていない管理職未満の人向けの記事です。...