仕事

仕事がつまらないあなたへ。知って得する辞めたい気持ちの解消法!!

転職することが珍しいことではなくなった昨今。生涯を通してひとつの企業で働くことの方が稀です。
しかし、「次の転職先こそが最後だ!」と思って転職したもののしばらくすると辞めたくなる人もいます。

私自身、転職を二回して現在の職場で務めていますが「もうやってらんねぇ!」と思って辞めたくなる時があります。

だからと言って簡単に辞めるわけにはいきません。30歳を超えたいま好条件の職場に転職できるとも限りません。家庭もあります。ローンもあります。将来のためにお金も貯めなければなりません。

じゃあ「辞めたい!!」っていう気持ちをどのようにして解消したらいいんですか?

現在私は三度目となる職場で6年目に突入しているのですが、「辞めたい」という気持ちの解消方法は以下の3つです。

  • 辞めたい原因を探る
  • ストレスの解消方法を探る
  • それでもダメなら転職する

今まで転職を繰り返してきましたが、今回長く続いているのにはこの「辞めたい気持ちの解消法」を見つけることができたからです。

こんな方におすすめ
  • 仕事を辞めたいと思っている20代
  • 仕事でストレスをためがちな方

なぜ辞めたくなるのか?

職場環境が悪い

人には得手不得手があります。あって当然なのですが大抵のことは時間が解決してくれます。1日7~8時間、毎日働いていたら最初は苦手なことでも時間をかければできるようになってきます。これは習慣化というやつです。

初めて車を運転した時は、運転後はひどく疲れましたが、数をこなしていくうちに体は慣れ、鼻歌を歌いながら運転できるようになります。もちろん人により成長スピードは違いますが大抵の仕事はできるようになってきます。

しかし、職場環境が悪いというのはとても厄介です。面倒な上司や意地悪な同僚がいたのでは最高のパフォーマンスは発揮されません。最高のパフォーマンスが発揮されないと仕事をしていても楽しくありません。よって「辞めたい」という思考につながります。逆に職場環境が良ければ苦手な仕事でも楽しいと思えてきます。

他にやりたいことがある

仕事には得手不得手がありますが、得意だからと言って好きなこととは限りません。労働と割り切って嫌な仕事をこなすことはできますがそれにも限界があります。家族のため、将来のためと歯をくいしばって労働をすることはとても立派なことです。

しかし生きがいにつながらなければ過度のストレスを抱えることになります。自分の好きなことが明確にある場合、それを仕事にしたいと思うことはとても自然なことです。「好きなことで稼げたらなぁ」あなたもそんな言葉を口にしたことがありませんか?

ストレスを減らす

「辞めたい」「つまらない」これらの思考につながる最大の原因はストレスです。職場環境や仕事内容からくる過度のストレスによって退職という思考につながります。
なのでこのストレスを受けない方法、緩和する方法を知る必要があります。

周りのことを気にしない

上司や同僚の顔を気にして仕事をするのはとてもストレスが溜まります。顔色を窺って仕事をしてパフォーマンスが下がるぐらいならいっそのこと気にしないことです。他人は自分が思っている以上に自分のことに興味を持っていません。あなたが抱えているストレスはあなた自身が作り出したストレスかもしれません。

仕事の楽しみ方を見つける

どんな仕事でも生き生きと働いている人は必ずいます。同じことをしていてもとても楽しそうにしている人がいます。そのような人は仕事の楽しみ方を知っている人です。どのように仕事をこなせばスムーズにいくか?どのように接客をすればサービスの向上につながるか?それらのことをゲーム感覚のように捉えている人は仕事の楽しみ方を知っている人です。これはどの職種にも当てはまることです。同じ仕事をしていても眉間にシワを寄せて働くよりも楽しく仕事がしたいですね。

趣味を見つける

仕事以外に夢中になれるものがあるということはとても重要なことです。人は時間を忘れるほど夢中になれることがあるとストレスが緩和されます。また程よい運動も気分をリフレッシュする効果があります。休日だからと言ってゴロゴロするのではなく、休日だからこそ一日を有効に使い何か夢中になれる趣味に時間を注ぐことをお勧めします。

それでもダメなら…転職へ

それでも「仕事を辞めたい」「これじゃ生きている気がしない!」と思うのならいっそのこと転職してみてはいかがでしょうか?我慢して同じ職場で働き続けることがいいこととは限りません。次の職場こそ天職だと思えるかもしれません。何よりも貴重な人生の時間を嫌な思いにつぎ込むことはとてもコスパが悪いです。精神を脅かすほどのストレスをお抱えなら逃げることをお勧めします。

まとめ

  1. 辞めたくなる原因を探る
  2. ストレスを緩和する方法、解消する方法を身につける
  3. それでも辞めたくなったら転職する

以上が私の「仕事を辞めたい気持ちの解消法」です。

特にオススメなのが仕事以外に趣味を見つけることです。心の底から夢中になれるということは大きな生きがいにつながります。また会社以外でもコミュニティも広がり仕事を切り離した人間関係を構築することができます。

そして何よりの産物として、趣味だと思っていたことでも突き詰めることで新たな仕事につながることもあります。そうすれば好きなことで稼ぐという未来に近づくこともできます。
何をするにしても生き生きとした仕事がしたいものですね。